« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日

ありがとう2008

どぅも(o^∀^o)
2008年も残り数時間となりました☆
やっぱり大晦日くらいは更新しとかなきゃね♪ということで、ギリギリですが更新☆


今日は買い物と大掃除に終われる1日でしたが、2008年も終わりといぅことで今日はいつも5〜6キロのジョギングの距離を8キロまで延ばしました
ε=ε=┏( ・_・)┛

今年はマラソンという非常に楽しい趣味に出会えた素晴らしい1年でしたが、同時に年中足のどこかを故障している“足に災い”のある1年でもありました
(明日ちゃんとお参りしないとね)

来年は、仕事にプライベートにマラソンにと、今年以上に実りのある年にしたいと思います(o^∀^o)
来年もマイペースでいきましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日

へたれジロー

どぅも 現在忘年会シリーズで毎晩毎晩飲みたくっている島ジローです

金曜日に本年の仕事納めの儀を無事に終了し、昨日から冬休み☆

とりあえず金曜日は、4時から納会→移動し、ホルモン鍋を食べながら2次会→先輩に拉致され大阪キタで3次会→地元に戻ってパワジロー邸でニコラスと4次会(ここではノンアルコール)で翌4時帰宅

冬休み初日の土曜日は昼前に起床。

ぼぉ~っと撮り溜めていた『ぷっすま』『走る男』を見ながら、だらだらと天ぷらうどんをすすり、年始にダメやんず旅行で行く温泉地をリサーチ

お腹もいっぱいになったところで、隣町のジムまで5キロほどのランニング☆

(ペースはいつものようにき7~8分/分ほどのゆっくりペース)

一汗かいたところで、ジム内のスパでサウナに入ったり、露天風呂を楽しんだり、約2時間遊んで帰宅。

夕方からは年賀状作りを開始☆昨年に引き続き年賀状のモデルは琉球新報のりゅうちゃんにお願いし、今年はチョイ役で私も登場

住所の知らない人にはメールや電話で教えてもらい、サクサクと印刷を済ませて移動

昨夜は高校時代の同級生、まっちゃん・どっこい太郎・中村地下鉄と忘年会

夜9時スタートというなかなかスロースターターな忘年会だが、どっこいと地下鉄の食べっぷりは超マッハ

もともとプロレスラーみたいな体格の2人は、食べ放題・飲み放題のお店で「もぅテーブルに乗りませんので」と言われるくらいのオーダーを注文しても、運ばれて3分後には皿だけの状態というくらいのスピードで飲むわ食うわ

やっぱり彼らと行く時は、絶対に食べ飲み放題じゃなきゃだなと改めて思いました。

会話のほうもそこそこに、オーダーが間に合わないほどの量を食べ、あまりにも早いので相手にしてもらえないほどの酒を飲み、ヘロヘロになりながら帰宅

今日は朝から『走る男』を見て、年賀状の続きを作成し、今年最後のマラソンサークルの練習会に。

マラソン以来の参加だったので、今日もかわいがってもらい、足に軽い違和感があったので途中から別メニューで5キロ弱を走りました。

お昼からは最新ジムに移動し、マシン→プール→スパと遊んで、帰宅後はまた天ぷらうどんをすすり、昼寝

今から人生初となる小学校時代の同窓会に行ってきます。

昔憧れだったあの子も来るとか来ないとか…

甘酸っぱい思い出とバカ話で今夜もたらふく飲んできます

ではでは…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日

ジョギング再開

あ、どぅも
今日は会社の先輩の結婚パーティーがあるためにお休みなのに、スーツに着替え、頭をいつも以上にツンツンにして、今会社です

今日は昼から夜7時過ぎまで飲みまくりボンバー☆
ってか、おかげさまで今日から31日まで連日連夜忘年会の予約が入っておりまして
NON-STYLEばりに忙しい“S-1王者(酒飲み王者)”な島ジローです

まぁそんな忙しいアル中野郎、年内は休養を取り、年明けからまた走り出す!!といっていたんですが、

発言を撤回します

実は18日から毎日3~5キロほど走るリハビリを開始しました。
まぁそれまでは疲労解消にスパ通いをしたり、プールで歩いたりはしていたんですが、足の調子が非常によく問題の左ひざも今くらいの距離であれば何の問題もなく走れます

ということで、忘年会シーズンに酒太りしないように先週の金曜日からジョギングを再開したのでございます。

とりあえず、ケガをしないカラダ作りを目標にすこし汗ばむ程度の3~5キロの距離をゆっくり走ることを毎日の日課にし、習慣付けようと思います
(深夜までお酒を飲む日は早朝に走ります)
まぁそれでも決して無理をすることなく、マイペースでやっていきます

【お礼】

先日は長い長いマラソン完走記を掲載しましたが、めげずに読んでいただき、各方面から感想などをたくさんいただきました。ありがとうございました

不定期にしかアップしない日記をいつも気にかけてくださってる皆さんホント感謝ッス

2009年もよろしく☆

(って年内もあと数回は更新しますよ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日

NAHAマラソン完走記(完全版)

「フルマラソンを走りきると本気で泣けるかもしれない」

今まで、嫌なことしんどいことなどから逃げ続け、楽に生きてきた人生で人が死んだ時くらいしか本気泣きしてこなかった自分

“高校野球など見ていて負けて泣ける姿にあこがれていた”

そんな自分に与えた課題が、昔から人生で1度は走ってみたいと思っていたフルマラソンへの挑戦でした。

42.195キロ

誰がこんな中途半端な距離にしたのかわかりませんが、走ると神が見えるなんて話もチラホラ聞くなか、自分も走ってみたい!!と初めて思ったのは陸上部で長距離(といってもこの頃は3キロとか5キロでした)をやっていた中学生の頃

でも、その道のりは決して平坦なものではなく、レースの約1ヵ月前(11/1)の練習中に突然左ひざに違和感を感じ、それが痛みに。

過去の経験的には2~3日で治るだろうと思っていたケガが1ヶ月経っても完治せず、ヒザに大きな不安を抱えたまま沖縄入り。

1日目の夜は、仕事を忘れて上陸した開放感と久しぶりに戻ってきた懐かしさなどでテンションが上がり、いつもの飲み屋さんでお酒を飲んでワイワイタイム。

お店のママがNAHAマラソンに出るために沖縄入りしたことなどをお店のお客さんに話をすると、「なんでわざわざしんどい思いをしに沖縄に来たの??」なんて冗談を言われたりしましたが、多くの人達から頑張ってね♪と応援してもらいました

そのお店の常連さんで、過去にNAHAマラソンに出場し、32キロ地点で途中リタイヤ経験のあるお兄さんがいて、「折り返しまではずっと坂道だから周りのペースに惑わされないようにゆっくり走れば大丈夫」などなど色々とアドバイスしてもらい、激励していただきました。

(ちなみに、この時ママが家族を連れてバナナを持って待ってるからと約束してくれました)

まぁ正直これまでハーフマラソンしか走ったことがないのに、多くの人に応援していただくと頑張らなきゃ!!という気持ち以上に不安がいっぱいで、翌日(土曜日)は非常に井が痛かった。

そんなマラソン前日は、リラックスするために久高島という離島を訪れ、自転車で島を一周するなり観光TIME。

夕方ホテルに戻り、ゼッケンなどをもらいにスタート会場である奥武山公園へ

ゆいレールの中から、“この人絶対にマラソンに行く人だ”ということがわかる人が大勢いるなか、受付を済ませゼッケンと参加記念Tシャツを受け取る。そのあとは、緊張をほぐすために国際通りの居酒屋にてオリオンビールで軽くカンパイ!!

そして午後10時30分、沖縄に何度も来てますが絶対に今までで1番早い就寝。

そして決戦の朝、朝6時に起きてホテルの朝食会場へ

すると、人・人・人・人

同じホテルに泊まっていたランナーたちで朝食会場が埋め尽くされていました。

炭水化物を中心とした朝食を心がけ、腹6分目でごちそうさま

部屋に戻り、左ひざに「今日はがんばってくれよ!!」と声をかけながらガチガチにテーピング

そしてCW-Xを履いて準備完了

(ちなみにこの日の格好はオレンジTシャツ+CW-Xです)

ホテルをあとにし、ゆいレールに揺られて奥武山公園へ

(ゆいレールの中も乗客の9割がマラソンランナーでした)

公園に着くと、すげぇーな!すげぇーな!と参加者の多さに驚くばかり

ランニングして体を暖める参加者を横目に、走れない私は入念にストレッチを行い、そのあとスタートの列に整列

なんせ3万人が一斉にスタートするんですから、スタートもすごいの☆

人・人・人・人

満員電車のような人口密集が2キロくらい続いているんだから、マラソン愛好家の数に驚き!!

そして運命のスタート時間である9時

カウントダウンのあと、那覇市長・サッカー選手のガナハ選手、北京五輪の重量挙げ代表選手がスタートの鐘を鳴らしてスタート!!

カウントダウンも

「5・4・3・2・1…スタート!!」

で参加者・沿道の人達もみんな拍手で大盛り上がり

でも、そこから10分ほどは何も動かず、結局スタート地点で那覇市長を見たのは20分後くらい(だから正式には6時間切ってるんだよ)

スタートし、コースというより人だらけの中を入り、国際通りに。ここでは沖縄プロレスの覆面レスラーの人がいるなど、多くのユニークな応援を受けて走っていたんですが、その辺りから故障していた左ひざに痛みが!!!

やばっ!!

もともと故障していた左ひざの機嫌がよろしくないようで…(ノ△T)
『おぃおぃまだ2キロだよ!あと40キロも残ってるんだよ!!』と左ひざに訴えかけるも機嫌がよくなることはなく★


しかし、1カ月間ずっとこの痛さと向き合い&付き合ってきたし、しっかりテーピングをしたので、ジョギングペースでならなんとか走れるだろうと思い、7分/キロというゆっくりペースを出来る限り維持しよう!!と決めました☆ 

序盤は給水などで多少のもたつきはありましたが、決めたペースを維持しながら沿道で応援してくれる人たちとハイタッチをしたり、YMCAを踊ったりと楽しみながら走ってましたε=ε=( ・▽・)


しかしNAHAマラソンの前半はアップダウンが続く感じ★
ひざ的には上りよりも下りが大変(°□°;)

“これ以上ひざに負担をかけないように”と、かばいもって走るものだから右足には大きな負担が
(まぁ前半部分ではそれほど出てくることはなかったんですけどね)

結局、左ひざ痛をかばいながら、うまくごまかしてハーフまでは1度も止まることなく7~8分/キロでジョギングし、平和祈念公園内にある中間地点2時間40分くらいで通過
ε=ε=( _)
(ハーフマラソンが1時間45分だったので、非常にペースは悪い)

その間も沿道では暖かい声援が途絶えることなく、水・黒糖・塩などのサービスだけでなく、19キロ辺り(だったと思うんですが)缶詰めのパイナップルをタッパーに詰めたお母さんがいて、そのパイナップルの美味いこと美味いこと☆(≧∇≦)

缶詰めだから、沖縄で食べたからとかではなく、気温が上がり疲れが出始めた頃に食べるから、あの“究極の逸品”になるんだと思います(o^^o)

中間地点では水に黒糖・キットカットを口にし、これから訪れる未知の領域を『これで半分なんだからあとハーフを走ればゴールだ瀨』なんて軽い考えでいた島ジロー(_)

しかし、この辺りからコースの外でストレッチを兼ねて休憩する人や、へばって座り込む人が目立つようになってくる 

そして公園を出ようと気張ると
“パチッ♪”
という、外には絶対に聞こえない音が鳴り、右足のふくらはぎに500円玉くらいの違和感が(°□°;)

そこからは【走って→500円玉違和感がピリピリし→歩く】の繰り返しで、自然とタイムが落ち、それまではすぐに感じていた1キロごとの表示板が遠く長く感じるようになっていきました 
(これが悪夢の始まりです)

足に新たな違和感が生まれ、スピードが乗ってこないと、走ることに楽しさを感じれなくなってきますp(´⌒`q)

それまでは応援してくれる沿道の子どもや学生さんとハイタッチをしたり、景色を楽しみながら、楽しく走っていたんですε=ε=(o^^o)

が、25キロ地点くらいの【ひめゆりの塔】辺りから、景色を見ている余裕がなくなり、周りの歓声に応える“心のゆとり”もありませんでした(>Σ<)

カラダに余裕がなくなる→心の余裕もなくなる→しんどくなる→タイムが落ちる→心の余裕がなくなる→カラダに余裕が… 
ってな感じで、30キロに届かない前から、負のスパイラルに陥り、ドンドン②気持ちも体も滅入ってきたんです(┳◇┳)

『これがいわゆる【35キロの壁】なのか!?』なんて、30キロ地点にも立っていないマラソン初心者に立ちはだかる初めての壁…p(´⌒`q)

そこに追い打ちをかけるように、足切り制限時間を伝える係員の声
『あと3キロを●●分で走らないと危ないですよ』
(もぅ必死で何分だったかあんまり記憶がありませんm(_ _)m

ですが、左ひざ&右ひざ&右足首&右ふくらはぎがすでに激痛状態で、9分/キロまでタイムが落ちている私にとって、計算してみても非常に厳しいタイム★ 

『ここでダメかもしれない…』
『こんな状態でよく頑張ったよ…』
なんてリタイアバスに乗ることしか頭をよぎらない“超”弱気モードに(ノ△T)
そんな私を救ってくれたのが、一緒にマラソンを走っているランナーたちでした☆(o^^o)

エコハウスと書いた緑Tシャツを着た同じ年くらいの女性ペア
私と同じように両足を引きずりながらも絶対に諦めていないランニングウェアのおじさん☆などなど挙げだせばキリがないくらいいてるんですが、1番心を打たれたのが伴走者さんと共に走る盲目ランナーさん

伴走者さんの持つタスキを握り走っているおじさん
『このペースで大丈夫ですよ』と伴走者が声をかけもって確実に一歩一歩ゴールに向かって走る姿を見て、人と人との絆の熱さに感動したばかりでなく『諦めちゃいけない!!』と思ったんです 

そしてそこからも沿道の人が持っているエアサロンパスで、両足をキンキンに冷やしてはジョギングし、激痛が回復してくるとエアサロンパスに向けて歩くというペースは変わらないものの、目標はリタイアバスではなくゴールに変わっていましたε=ε=( _)

そのおかげか、糸満市の制限関門を10分ほどの余裕をもって通過し、“35キロの壁”の1キロも激痛に耐えながら111147で通過 

これはいける!!
ここでゴールできると確信した私は、ペースを上げようとちょうど前にいたサンタミニワンピースを着たお姉さんランナーについていくことに(o^^o)
そぅとっさに“痛いのなんてエロパワーで乗り切っちゃえ作戦”を取ったのです()
とりあえず違うことに集中していれば激痛も緩和されるはずという作戦は見事的中!(b^ー°
)
35
キロから37キロまでの2キロは、7分台中盤で走れてました☆
恐るべしエロパワー(゜∀゜;)

しかし、そのエロパワーも37キロ地点を通過してすぐにEND

小石に足を引っ掛けて、右足にこれまでにない激痛が!!!

それまでいい感じに戻ってきたスピードが一気にダウンし、それと同時に右足ふくらはぎの違和感がドンドンと強くなり・・・

ピキッ!!!!

痛っ!!

痛っ!!!

痛っ!!!!

痛っ!!!!!

痛てぇ!!!!!!!!!!!!!!!

右足がコブラ返りのような状態になり、悶絶しそのまま路上に倒れこむ

痛っ!!痛っ!!!痛っ!!!!痛っ!!!!!

痛っ!!痛っ!!!痛っ!!!!痛っ!!!!!

痛っ!!痛っ!!!痛っ!!!!痛っ!!!!!

もがき苦しむ私を見た路上のおじさんが「足つったのか??兄ちゃん大丈夫か??」

と駆け寄ってきてくれて、周りにいたお姉さんたちに声をかけ5人がかりで持ち上げて側道に運んでくれました

痛っ!!痛っ!!!痛っ!!!!痛っ!!!!!

痛っ!!痛っ!!!痛っ!!!!痛っ!!!!!

その間ももがき苦しむオイラを見ておじさんが全体重をかけて右足首を手前に

お姉さんたちはエアサロンパスを持っている人を探して走り回ったり、コンビニにジュースを買いに行ってくれたり…

そして1人のお姉さんがエアサロンパスを持った少年を連れてオイラのもとへ

懸命の治療を受けたおかげで、ようやく少し足の痛みがマシになってきて側道で寝ていると「塩分取れるし、疲れにも効くと思うのでこの梅干しを食べてください」とお姉さんが梅干をくれたんです。

激痛が走った時は「もうゴールは絶対に無理だ」と思っていたんですが、初めて会った俺のためにここまで必死に色々してくれる“人の優しさ”に感動し号泣寸前(;_;)

こんな経験は生まれて初めてで、諦めかけていた心に“この人達のためにも絶対にゴールしなきゃ!!!”というムチが入りました。

結局ここで5分以上休憩し、ずっと②頭を下げて感謝の気持ちを伝えコースに戻る

「兄ちゃん、歩いても間に合うからもぅ絶対に走っちゃダメだよ」

と助けてもらったおじさんに何度も釘をさされるが、走っても間に合うかどうかということは分かっている私はホントにホントにおじさんに悪いと思いながらも、おじさんの見えなくなるところまで歩いて、そのあとまた走り出しました。

40キロ辺りで、前々日に約束していたとおり、飲み屋のママさんが家族総出で応援してくれていました(o^^o)

このマラソンを走っていて、初の知り合いからの声援☆
足の状態と制限時間を考えるとゆっくり話をしている時間などはなく、『ありがとうo(^-^)oってか、来るの遅くなってゴメンね』と謝り、ママから栄養ドリンクとリンゴをいただき、残り2キロ弱。


絶対に完走してメダルをゲットしてやる!!熱い気持ちに燃料を再注入し、足を進めるが1歩1歩動くたびに激痛が押し寄せ、歩いてるか走ってるかわからない状態 

しかも、ラスト2キロが異様に長いんです(まぁ長く感じてるだけなんですけどね★)


しかし、応援してくれている人達のためにも絶対に止まっちゃいけない(><)
最後の2キロは1124秒、1615秒とホント歩いたほうが早いくらいのスピードでした



でもそれは、ひとりひとり沿道で応援してくれる人達にお礼とハイタッチで応え、地元テレビ局の生放送にも登場した結果
(ここまで来ればタイムよりちゃんとゴールまでたどり着いたことを報告し、感謝しなきゃね)


で、ゴールのあるグラウンドに入ったときは、涙は出ないものの半ベソ状態(ρ_;)

残り300メートルくらいのグラウンド
みんなは最後の気力を振り絞ってダッシュしてる人もいましたが、ダッシュができない俺は“人の優しさに感謝なマラソン”を噛みしめながら、6時間7分43秒でゴール\(^^)
やった(><)
やった( ̄∀ ̄)

右こぶしを天に突き付けゴールしたとこまではいいんですが、数十メートル歩いたところで、緊張の糸みたいなものがプッツーンと切れ、グラウンド中央にバタッと倒れ込みました


ラスト300メートルであれだけ半ベソになってたんだから、泣ける☆と思ってたんですが、正直数分間の記憶はあんまりなく、とりあえず結果には【男泣き<疲労が凝縮された充実感】のような状態で、涙より達成感でアタマが100%でした(*^o^*)

NAHA
マラソンは制限時間は6時間15分なので、私がゴールしてから数分で制限時間に★


せっかくだから最後まで見届けてあげようと思い、ヨロヨロ移動してゴールの見える位置に 

ゴールでは『制限時間終了まで10秒前!9!8!…』とカウントダウンが
全力ダッシュで制限時間ギリギリにゴール駆け込んだ人や、時間に少し間に合わなかったひと、間に合わなくてもゴールをきれたことに感動している人など、色々
これを見て、参加した3万人には3万通りのドラマがあるんだなと改めて実感☆(=-)(=_)

そのあとヨロヨロと記録証をもらい、その記録証を片手に念願だった完走記念メダルを受け取る


琉球ガラスで作った完走記念メダルを首にかけてもらった時の感動は、格別のものでした(ノ△T)

そのあと同行していたメンバーと合流し、芝生に30分ほど寝転がって休息( ~~)/
体の8割以上が痛いなか、完走の余韻に浸りきっておりました(o^^o)

結果的に、私のドラマは本来の目的だった“男泣き・号泣”こそできなかったものの、完走できましたし、数え切れないほどの人の優しさに触れ、確実に人生観は変わりました☆(o^^o)

走り終わったあとは、経験をしたことのない激痛でロクに歩けない苦しみだったので『マラソン当分いいゃ』と思っていたんですが、時間の経過と比例し『また走りたい』という気持ちが大きくなっております☆(o^^o)

たぶんドMなんだろうね (゜∀゜;)



とりあえず年内は走らずに負傷した両足の治療に努めて、年明けから少しずつスタミナとケガをしない体作りに励みたいと思います
ε=ε= (o^^o)


とりあえず次は1月11日に地元ランニングサークルのメンバーで、山道を走るクロスカントリー(10キロ)に出ます☆


おいっ!!全く練習してねぇぞ(°□°;)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

近況レポート☆

どぅもお久しぶりです☆
寒いなりにも精いっぱい生きてますo(^-^)o
好きなおにぎりの具は高菜の島ジローです


NAHAマラソンを走り終えて、早いもんで10日が経ちました( ̄∀ ̄)
ホノルルマラソンでグラビアアイドルの安田美沙子がフルを4時27分くらいで走ったみたいで
Yahoo!ニュースに出た当日は『島!!安田美沙子に負けてるじゃん』と職場でもイジられたもんですp(´⌒`q)

でもスゴいよね☆(o^∀^o)

私も当初は4時間半を目標にしていたので、来年はケガをしないように調整し“安田美沙子超え”をせねばな!!と気合いが入ってるところでございます(`∇´ゞ

そんな島ジローは帰国から10日間は約束通り休養に充て、朝&昼間は会社でソーラン節を、夜は【スパでゆったりリラックス】または【酒飲んでる】という日々を過ごしております☆

おかげで足の痛みはほとんどなくなり、また週末くらいから2〜3キロくらいからジョギングを始めようかななんてことを考えております!(b^ー°)


で、お待たせしているNAHAマラソン完走記なんですが、酒を飲みつつちょっと書いてはコタツ寝、ちょっと書いてはコタツ寝という生活を送っていたため、なかか進まずでした

が、ようやく公開できるメドがつきましたので今夜…遅くても明日には公開いたします(o^∀^o)

word(A4)で8枚近い文量の“ちょっとした読み物”となっています(=゜-゜)(=。_。)
お楽しみに☆ミ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日

祭りのあとの激痛な日常

祭りのあとの激痛な日常
おはよぅございます(o^∀^o)
ご無沙汰してます 月曜夜に沖縄から帰島し、3日目…
師走の忙しさと溜まった仕事の処理で、すっかり日常生活に戻ってしまっております島ジローです (ノ△T)


まぁそんな中、バカンス…ではないな。
マラソン完走感を今もずっと引きずらせていただけてるのが“全身の痛み”p(´⌒`q)

とりあえずヒザの故障を押して、フルマラソンを走ったカラダへの負担は、そりゃハンパなものではありません
(いま毎日少しずつマラソン完走記を書いているので、詳しくはそこでご紹介しますが)

とりあえず今わたしのカラダはボロボロです
ゴール時の状態が『ひとつ屋根の下1』の最終回のあんちゃんのような状態だったこともあり、ゴール後はリゾートホテルに移動し、スパで疲れを取ることに専念したんですが、日曜&月曜はプロテクター・サポーターを着けても、まともに歩くことはできず、質の悪いロボットダンス的な感じ(>Σ<)

寝返りうつ時は激痛で目が覚めたり、車の乗り降りや階段を上り下りするものなら数分はかかるわという状態(;∇;)/~~(爪も全部血豆状態★)

『そんなことなら病院行けよ』
なんですが、病院に行こうにも足全部が痛いから、とりあえず落ち着いてから行くことにします

とりあえず昨日からサポーターをつけると平坦なとこでは普通に歩けるようにはなりましたが、左ひざをかばった右足首は1,3倍くらいに腫れたままです(∋_∈)

まぁ年内は走らないと決めたので、時間を作って病院行って、ゆっくり治そうと思います

とりあえずご報告まで
マイペースでいきましょう(o^∀^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日

NAHAマラソン

完走したどぉー(≧∇≦)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

NAHAマラソンの朝

おはよぅございます
いょいよ 本日NAHAマラソンです
今日は朝6時に起きて、朝食を食べました

今からテーピングでひざをガッチリと固定し、会場に向かいたいと思います

緊張で○ロ吐きそうですが、まぁこんな時こそマイペースで行きたいと思います(o^∀^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日

NAHAマラソンまであと3日

どぅも こんにちはッス(o^∀^o)
午前の仕事を終え、タイムカードをガッチャンし、空港に向かうため猛ダッシュ四駆郎に移動中の島ジローですε=ε=┏( ・_・)┛

まぁこんな時間ギリギリ生活はしたかないんですが、普段はあんまりない私あての訪問が2件もあるということで、今日は午前中仕事バリバリ!(b^ー°)

『島!!おめぇ地に足が着いてねぇよ(`ヘ´)』
なんて言われながらも、とりあえず森田和義アワー開始時間までは仕事しました

今日のスケジュールとしましては、空港から那覇空港にぶっ飛びジャンプ♪♪
ゆいレールに揺られ揺られてホテル入り☆

ひと息着いたらいつものお店に移動し、炭水化物中心の別注メニューを食べながら久しぶりの再会を楽しみ、就寝( ̄∀ ̄)

とりあえず足痛ぇし、雨で地面もなくないので今日はストレッチくらいしかしません(*^o^*)

今日はマラソンの不安に押しつぶされないためにも遊ぶッスよ(o^∀^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日

NAHAマラソンまであと4日

どーも おはよぅございます(o^∀^o)
NAHAマラソンまであと4日!!

明日の夕方に那覇入りします☆
誰か空港でレイをかけて、ほっぺにチューでもしてください…
島ジローです(≧ε≦)


ですが『天気予報』という、ちまたの噂によると【明日は全国的に雨】
まぁスーパーサイヤ人4くらいの“極雨男”なので、別に雨くらいは朝メシ前( ̄∀ ̄)

がっ!!それより気になるのが、
『雨のあとの週末は全国的に非常に気温が下がり、寒くなるでしょう』
っておぃ!!(`∇´ゞ

嘘だぁ〜(∋_∈)嘘だと言ってくれ〜!!
愛ちゃ〜ん(ノ△T)
(※ちなみにめざましの人ね)


これは日頃の行いのせぃなのでしょうか、前回の小雨&極寒だったハーフに続き、まさかの寒波到来予報p(´⌒`q)

また本州よりは絶対に暖かいとは思いますが、何度になるんだい??ひざは大丈夫なのかぃ??
不安要素をあげりゃキリがありませんp(´⌒`q)

そんな島ジローは昨日からクリスマスイブイブのビッグイベントに向け、お昼休みにあの練習を再開しました”(ノ><)ノ

そぅ!!ソーラン♪♪
年末に同僚の結婚を祝う会で披露するんです(≧∇≦)

『ヒザが悪いので思いっきりできません』と練習では“ゴマメ扱い”ですが、それでも練習をすればなかなかヒザにきます(;∇;)/

まぁこれまで何度もやってきたので、イチから覚えることがなぃぶん楽ではありますが、マラソン後ひざがどぅなっているか分からないだけあって、やべぇなって感じです(゜∀゜;ノ)ノ

昨日は仕事後に、その結婚祝う会の打ち合わせがあり、打ち合わせ終了後には大先輩たちに飲みに連れて行っていただきました
m(_ _)mゴチになります

マラソンまであと4日
酒飲んでる場合かぃな( ̄○ ̄;)

マイペースでいきましょう(o^∀^o)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日

マラソンまであと7日☆

おはようございます(o^∀^o)
昨夜はダメやんずの新春旅行の打ち合わせのために、いつもの焼肉店でビールを飲みながら、『あぁ〜でもないこ〜でもない』と討論したあげく、屋久島でも北海道でもなく1泊2日で富山に行く方向でプランを練ることになりました♪〜θ(^0^ )
初☆富山県なので頑張って調べなければ(-^〇^-)♪♪


それよりも、早いもんで今日から師走(12月)ですね☆
ホント年々、1年経つのが早くなってきますよね”(ノ><)ノ
だってこないだ新年会ラッシュがきたと思えば、もぅ忘年会ラッシュ(°□°;)


ってか、NAHAマラソンもいよぃよ今週末ですよ(」゜□゜)」

ヒザの具合で言えば、昨日ランニングサークルで6キロほど走ってきましたが、とりあえず翌日に残る痛みはマシにはなってますが、先月は1度も10キロ以上走ってない状況で、42キロ我慢できるのでしょうかp(´⌒`q)

ひとまず昨日、薬局で炎症抑える塗り薬とテーピング買ったので、当日まで薬を塗りまくりぃ〜の、当日はテーピングでガチガチに固めぇ〜ので頑張ります(o^∀^o)

今日からはずっとヒザに負担のかからないプールで調整し、金曜日に沖縄入りし、日曜の当日に備えます(o^∀^o)

今週はふわふわモードになっているとは思いますが、キッチリ仕事は片づけようと思います☆

マイペースでいきましょう♪♪ε=ε=┏( ・_・)┛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »