« 2009年9月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年6月27日

サロマ湖100キロマラソン完走記

サロマ湖100キロマラソン完走記
サロマ湖100キロマラソン完走記
サロマ湖100キロマラソン完走記
どぅも(*^o^*)
朝早くから新千歳空港に向け、バス移動をしている“全身筋肉痛な闘魂”です

何度も更新しましたが、昨日北海道で【サロマ湖100キロウルトラマラソン】に挑戦し、無事に完走することが出来ました\(≧∇≦)/

5月末に大阪水都で仲間に支えられ100キロを初完走して、約1カ月間
練習は100キロも走らず、筋トレ程度( ̄∀ ̄)

1人やし、体調悪いし、久しぶりに風邪まで引いて、どーなるかという不安材料いっぱいでした


当日は朝5時のスタートのため、朝2時に旅館のお母さんに起こされる
朝からガッツリな朝食に“国内で時差ボケな闘魂”はムニャムニャ言いながら食べ、剃毛してツルツルな足にガッチリテーピングを巻く

3時にゴール近くの旅館を出発し、スタート地点まで約1時間
『バスで1時間かかるところをこれから走るんだ』という、なんとも不思議な感覚でスタート会場へ

スタート会場では民宿で同部屋だった東京から参加の飯さんと一緒に過ごし、荷物を預け、いよいよスタート

サロマ湖マラソンには
◆10回以上100キロ完走の【サロマンブルー】
◆20回以上完走の【グランドブルー】
といういわゆる“サロママニア”な方々がいらっしゃり、ゼッケンがサロマンブルーは青、グランドブルーは金色なんです

陸連登録している私は黄色のゼッケンで、朝5時にスタート

前日サロマンブルーなおじさんに『80キロの関門(10時間)を超えると完走は確実だ』など、色々とコツを教えてもらっていたので、とりあえず行けるとこまでキロ6分で行こう!!という作戦でした☆

比較的前からスタートだったので、最初から人混みを気にせずに走れましたが、周りは早い方ばっかりで“キロ6分な闘魂”は抜かれっぱなし


マラソンは相手との戦いではなく、自分自身との戦い
と何度も言い聞かせながら走る
ε=ε=┏( ・∀・)┛

途中10キロごとの関門で写真を撮って日記でつぶやきつつ、40キロ辺りまでは余裕で通過

フルマラソン地点(42.195キロ関門)を過ぎた辺りから少しペースが落ち始め、それでも元気に坂を登り下りしていく

50キロ手前から急に暑くなり、足が重くなって、登り坂は歩きながらも1歩1歩足を進めていく

55キロの大きなエイドでオニギリを食べ、あまりの美味しさにウルウル(ρ_;)
おにぎりパワーで気力・体力を充電し、そこからまた走り始める
ε=ε=┏( ・Д・)┛

暑さが厳しく2.5キロごとにある給水エイドで、全身水浴びをしながら走り、途中からエイドの中学生に冗談を飛ばしながら気分転換

サロマに誘ってくれた大阪の先輩とエイドで再会し、途中2キロほど一緒に伴走

そして68キロの“サロマ湖名物の“私設エイド”で冷たいおしぼりと凍ったブルーベリーをいただく☆(o^∀^o)

この辺りからキロ8分前後でヨタヨタ走ったり歩いたりを繰り返していると『兄ちゃん走れるんやったら、足止めないほうがいいよ』とグランドブルーのおばちゃんに声をかけられ、また頑張ろう!!と歩くのを止めてトボトボとですが走り続ける

1つの目標だった80キロ関門を9時間15分と閉鎖時間45分前に通過

『おっし!!これで完走当確だ!!』
とガッツポーズ(^◇^)┛
あとは記録との闘い


しかし、ここからの20キロがハンパなくしんどかった(°□°;)

ワッカ原林の中を走るんですが、とにかくアップダウンが厳しい(;`皿´)

走っても走っても折り返し地点が全く見えず、普段ならとてもキレイな景色も、フラフラな私にはワッカも花も楽しむ余裕もなく、歩きが中心になる(◎o◎)
(ここで気持ち折れずに走れたら12時間切ってたのになぁ〜(-"-;))

ワッカを8キロほど走ってようやく最後の折り返し地点を通過し、12時間を切れるか切れないかギリギリの時間になり、最後のラストスパート!!と言いたいとこですが、アップダウンの連続で脚動かず(>Σ<)

結局、スパートかけれたのは平地に戻ったラスト2キロ
と言っても水都マラソンの時のようなハイペースでなく、キロ6分弱


そして12時間7分7秒で感動のゴール
\(o^∀^o)/

事前に申込みしていた『痛みに耐えてよく頑張った!!感動した!!今日のお前は世界一かっちょいいぞ』というコメントも読み上げていただきました☆!(b^ー°)


完走メダルとタオルをもらい、アイシング用の氷をもらって芝の上にぶっ倒れ、撃沈( ̄∀ ̄)


感動に浸りながら次立とうと思っても、足に力が入らず“生まれたての小鹿”状態


起き上がれず、通りがかりのボランティアのおじさんに手を引っ張ってもらい、ようやく起き上がる

トボトボと荷物を取りに行き、いただいた食券でシーフードカレーと交換し、生ビールを買って祝杯

ビールも美味かったですが、やっぱり今回のナンバー1は55キロエイドのおにぎりでした

関門ギリギリのランナーたちに声援を送り、おつかれさん会ではアウェー感たっぷりのなかカニをいっぱい食べて、ビール少々

普段なら何杯でも飲めるはずのビールが内臓もヘロヘロなのか計3杯しか飲めずでした( ̄∀ ̄)


旅館に戻って同室の2人と話をすると、2人とも8時間台でゴールしてました(゜∀゜;ノ)ノ


お風呂に入ると『3人で飲もう』という約束も果たせず、みんな即寝でした(@_@)


【昨日の練習量】
ラン:100キロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2011年8月 »