2006年9月10日

【あと乗せ】島ジローと一緒じゃない〜日本ハム:ダルビッシュ〜

Dscn3221

ちなみにヒルマン監督のあと、昨日ナイスピッチングをした

ダルビッシュ佑が私の近くにやってきたんですが

私と反対方向に去っていきました。

 

「ダルビッシュウ」

呼び捨て&短縮形にしたのがいけなかったんでしょうか??

 

マイペースでいきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

島ジローと一緒〜日本ハム:トレイ・ヒルマン監督〜

Dscn3214

うっひょひょ〜い。
久しぶりのこの企画。(^▽^●)

            
【島ジローと一緒】。

                        

このコーナーは

島ジロー人形と著名人がコラボする

という、斬新と言えば斬新なコーナー

過去に島ジロー人形は元近鉄監督・梨田氏島耕作の作者・弘兼氏と2名とコラボってきました。(*´∀`)ノ

そして本日、3人目になったのは北海道日本ハムファイターズ:トレイ・ヒルマン監督。

(>▼<)

         

Dscn3216

今日は3塁側内野自由席にのかなり前のほうに席をげっちゅした島ジローとママジロー。

試合前の日ハムの練習時間にみんながペンと色紙を柵に挿してるじゃないですか。(゜o゜)

なんじゃありゃ??(゜Q。)?? あれでサインしてくれるのか??

と見ていると、ママジローもカバンからペンと色紙を取り出して前に走っていくじゃないですか。

ママジローかよ!!ヾ(≧〇≦)ノ

と見ていると、結構選手がサインしてるじゃないですか。(~▽~@)

ちょっとテンションの上がった私もフェンスに近づき、ママジローと選手が来るのを待っていると、1人の選手が近づいてきます。

Dscn3212


ヒ・ヒ・ヒルマン監督だぁー(°∀°)ー!!

ヒルマン監督がマネージャーみたいな人を引き連れて、端から順に色紙にサインして回っています。

さすがパ・リーグ。サービスがいい☆b(゜∀^)

と待っていると、ついに私達の前にヒルマンが。
『エクスキューズミー、ミスターヒルマン。トゥーサインプリーズ。□\(^▽^●)』
とベタベタな単語を並べてヒルマン監督にお願い。

するとヒルマン監督は表情1つ変えずサインをしてくれました。(*´▽`*)

Dscn3278

残念ながら島ジロー人形は柵の間を通り抜けることができなかったんで、持ってもらってのコラボはできませんでしたが、ヒルマン監督の直筆サインをゲッチュできました。☆b(゜∀^)

マイペースでいきましょう。(*´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月30日

島耕作と島ジロー。夢のコラボ

会ってきました。聞いてきました。そして話してきました。

    \(o⌒∇⌒o)/

_1431

そう。今日私が仕事を休んで聞きに行ってきた講演というのが

大人気漫画『島耕作』シリーズの作者:弘兼憲史先生の講演だったんです。

 

みなさんもご存知のとおり、私は名前に「島」をつけるくらい

「島耕作シリーズ」の大ファン

前に1度東京で弘兼先生に会える機会があったんですが、運悪く日程の関係で会うことができず涙を呑んだ過去があるので、今日のイベントはホントに楽しみだったんです。

だから今日は講演は3時からなのに、2時に会場入りして1番前をガッチリキープ。

 

そして席を確保したあと、どうしてもサインが欲しかったので主催者のお兄さんに

「どうしても、サインをいただきたいんですけどお願いしていただけませんか?」

とお願いするも、

「私達から頼むことはできないので、自分で先生をつかまえてお願いしてください」

となんとも冷たい対応を受けたんです。(。>。<。)

 

けど、そんなことで引き下がるほど私はあっさりしていません。

そこから約15分控え室探しをしたんですが、見つからず★

「こりゃ講演後に捕まえるしかチャンスはない」

と悟った私は会場に戻りました。

_1432

講演会は中国の話を中心に約1時間お話してくれたんですが、漫画での話を中心話してくれたので、愛読者の私はすごく楽しかったんですが、一緒に行った後輩達はウトウトしてました。

 

そして講演が終了。すると関係者席に座っていた人たちがぞくぞくと会場を去っていくのを見て、楽屋の場所が判明。 

あとはどう近づくかだったんですけど、正面にはスーツを着た関係者がいっぱいいるので、私服の私は絶対に近づけない。と悟った私は会場を出て窓を探してみると…

 

あった!!\(o⌒∇⌒o)/

1枚ガラスを挟んだところに先生がお茶を飲みながら関係者の人と話してるじゃないですか。ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ)

 

そして、勇気をだして窓をコンコン♪♪

気がついたのは関係者のお兄さんでした。窓を開けてくれて

島:「先生すみません。サインがほしいんですけど」

気がついた先生は、私が窓から差し出した色紙とペンを取って

先生:「いいですよ。すごいところから来ますね(笑)」

と笑いながらも、色紙を受け取ってくれたので

島:「先生。私、島っていうんです」(※ブログ上では『島ジロー』です)

先生:「あっ島さんなんですか」

と少し微笑みながら色紙にドンドン書き込んでいく先生。

そこにはナマ島耕作がO(≧∇≦)O

そして私はどうしても聞きたかった今週のモーニングに載っていた「常務 島耕作」の続きの質問をしてみることに

島:「先生。私ホントに大ファンで1つだけ気になることがあるんですが…雨宮くんはどうなるんですか??私は%#&%’%%$になると思うんですが??」

と現在進行形で読んでないと絶対に分からない質問をしてみると、

先生:「あっあれですか。あれは●&%$#$’)’$##なんです。」

とあっさりと問題の結末を言ってくれたあと、

先生:「これは関係者以外は3人しか教えていないんで秘密ですよ(笑)」

と笑って色紙を返してくれました。

そのあと関係者さんがすぐに窓を閉めちゃったので、島ジロー人形とコラボはできませんでしたが、弘兼先生はすごい親切に応対してくださいました。

そしてそのサイン色紙がコレ!!

_1444

いいでしょ~超羨ましいでしょ~。

なんせ「島さんへ」って書いてくれてるんですよ。

     マジ家宝です。

.*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*

 

弘兼先生ホントにホントにありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月23日

夢と感動。

_913 _912

いま、帰ってきました。

まだまだテンションの高い島ジローです。

写真を見て野球通な方はすぐお分かりになると思いますが、私が本日お会いしてきたのは、そぅ大阪近鉄バッファローズ最後の監督 

梨田昌孝監督。

そうなんです。今日は梨田監督の講演会があるということで、野球好きのまっちゃんと一緒に聞きに行ってきました。

 

商工会議所主催ということで、講演会に来たお客さんは私とまっちゃん以外全員おじさん&おばさん。私たち2人で確実に平均年齢を下げているという感じでした。

そして、梨田監督がスーツ姿で登場。

前から2列目を陣取っていた私たちは近いし・どう見ても浮いていたせいなのか、講演中何度も目があったりですごくドキドキしました。

講演の内容は野球のことが大半(というか全部)。

そして、すごく緊張したのが講演中キャッチャーだった監督がどうスローイングのスピードを上げたのかという話をするのに、会場から誰か1人出てきてください。という話が出て、会場を見回すと誰も手を上げていなかったので手を上げることに。(^◇^*)/

そして壇上に上がると、監督から銀色の玉を渡されて

「これを剥いてください」と言われ、ビニールを破り、銀紙を剥がすとそこにはプロ野球の公式球が!!

そしてその球で梨田監督と下投げキャッチボール。

もうマジで先日のWBCの松阪並にドキドキですよ。(ちょっと言い過ぎ)

しかも、下投げなのでコントロールが定まらず。

その結果梨田監督に

「これだけコントロール悪い兄ちゃんも久しぶりだな(笑)」

とほめられました 

あぁ~ダメやんず♪♪

そしてキャッチボール終了後に監督からサインしたそのボールをプレゼント。

ものすごくテンションが上がって、残りの講演を聞いて、最後に質問のコーナーがあったのでそこで

「名監督と呼ばれる監督とそうでない監督との違いは何なのですか??」

という質問までしちゃいました。(これもしっかり答えていただきました。)

 

そして、講演終了後今日こそは!!と公言していた作戦を実行に移すときが…

_918

※コレは部屋に飾ります。

会場を出ると外で監督がソファーに座り即席サイン会をしていたので、色紙を持ってきていた私はしっかり並び。もう1度サインをいただき、そのあとに

「すみません。1つだけあるんですが、コイツと記念撮影をしていただけませんか??」

島ジロー人形を差し出すと監督はビックリした顔で

「コレ何???」(そりゃそうです。)

「いやぁ~ブログで…私の身代わりで…」

とテンパっていると監督はニコッと笑って記念撮影に応じてくれました。

作戦大成功です。\(*T▽T*)/

_917

※せっかくの写真がブレちゃいましたが、それだけ緊張していたということです。

無理を快諾してくれた梨田監督に感謝です。ありがとうございました。

 

※ちなみに公式球に書いてもらったサインボールは母親にプレゼント。

写真を撮り忘れたので後日アップします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)